子どものいる家庭にうれしい連結ローベッド

ローベッドは通常のベッドよりも高さがないので小さなお子さんがいる家庭向きのベッドで、万が一寝返りをしてもケガをするようなことがなく安心できるのが特徴です。
このローベッドには連結タイプという商品がありますので、二つのベッドを連結させることでキングサイズのベッドくらいの幅の広さにすることができます。
連結をさせて二つのベッドをつなげることによって、親と子どもが川の字で横に寝る事ができますので小さなお子さんとの添い寝ができるというわけです。
幼児や小学低学年くらいまでのお子さんとなら家族4人でも並んで寝る事ができますので、なかなかコミュニケーションが取れないお父さんにとっても子どもたちと一緒に寝れるメリットがあります。
そしてこの連結タイプのローベッドは専用の金具で連結しているだけなので、将来的に子どもが大きくなっても今度は子どもと親とで分けて使う事ができるのも大きなメリットで、何通りもの使い方ができるベッドです。